スポンサーリンク


【オーストラリアのATMには要注意】NABのATMに入金したらお金を吸い取られた話




みなさんこんにちは。

日本ではありえない光景や出来事を体験できるからこそ海外には価値があると思いますが、中には最悪な体験をすることもしばしばあるかと思います。

実はこの前そんな最悪な体験をして来ました。笑

NABのATMに入金したらお金がきちんと自分の口座に入っていなかったんです。

日本であれば、ATMに入金してお金が吸い取られるってありえない事だと思います。

しかも金額なんと850ドル、、

これは死んでも取り返さないといけない。自分はNABと戦う覚悟を決めました。笑

NABのATMに吸い取られたお金を取り戻す戦い①〜窓口へ〜

とりあえず、速攻窓口へ笑

怒りのまま入金したお金が口座に反映されていない事を話すと、まさかのものすごく親切に対応してくれました。

①自分の入金履歴を見て欲しい
②それを紙にして欲しい
③お金を取り戻したい

この3つの要求全てを受け入れてくれました。

ただ、お金の返金に関しては今すぐは難しく、5日から20日かかると言われました。

NABのATMに吸い取られたお金を取り戻す戦い②〜別デスクへ移動〜

①と②の要求の後、③のお金を取り戻すための作業をする為に、NABの銀行員の方と一緒に別室に行きました。

とりあえず、もう一度自分がお金をATMに吸い取られた経緯を確認し終えた後にどこかになんども電話をし、お金を口座に反映させるための手続きを行ってくれました。

その際に、お金が戻ってくるのは5日から20日かかると言われました。

 

NABのATMに吸い取られたお金を取り戻す戦い③〜待つ事3日〜

返金手続きが終え、3日たったある朝のこと。たまたまアプリで口座の中を確認してみると、なんと850ドルが入金されているではありませんか!!!

何かの試験に合格したかのようにその日は1日中テンションが高かったです。笑 当たり前のことをされただけなんですけど。笑

こうしてNABとの自分の入金したお金が口座に反映されなかった事件は一件落着しました。

オーストラリアのATMには気をつけて

これは実際に友人に聞いたのですが、オーストラリアのATMではしばしば、入金したお金がATMに吸い取られてしまうなんていったことが結構あるみたいです。また最悪の場合、そのお金が帰ってこないことも。。。

なので、このようなことに巻き込まれない為にも直接窓口でお金を入金するか、入金した証明としてレシートを発行しておきましょう。

みなさんも、変なところで労力をつかわないように十分気をつけてください!

 

本日の記事は以上です。

勝利でした。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、英語を身につける為海外へ。3ヶ月間の予定でセブに留学。しかし留学先であった様々な人に刺激を受け、留学を2ヶ月間延長しさらに自分のやりたかったもう一つのことにチャレンジすることを決意。現在はシドニーでそのチャレンジをしています。