スポンサーリンク


サウスピークというセブの語学学校で英語初心者がTOEICも英会話も爆伸びした話




こんにちは。

私は大学を卒業後、全くの英語初心者の状態からセブに語学学校に行き英語を話せるようになりました。

その甲斐あって、帰国後はシドニーのスポーツ組織でコーチングリストを作成したり、翻訳、簡単な通訳、選手のアテンド、アレンジメントなどの働く機会を頂いたわけですが、このことを人に話すとよく聞かれることがあります。

「短期間でどうやって英語を話せるようになったか」

結論から言うと、「圧倒的に集中して継続したから」が答えになります。とはいえ、これまで勉強未経験(受験経験0)の私が、留学に行っただけで急に勉強ができるわけないと疑問に思うことでしょう。

その答えは私が選んだ語学学校に秘密があります。

人生初の英語学習、勉強、留学という挑戦にサウスピークという語学学校を選択し、彼らが環境やきっかけを用意してくれたおけげで、気づけば英語が話せるようになっていました。

サウスピークに留学してからの私の成果

期間 5ヶ月

TOEIC  250→710(留学帰国後受けたTOEIC)

英会話 yesしか言えないし何を言っているかも不明

シドニーのスポーツ組織(全員オージーに囲まれて)働けるレベル

まとめると、TOEICは約500スコア上昇させ、英語もかなり聞けるし話せるようになりました。

世間では一般的に、TOEICの勉強と英会話は全くの別物とされている意見が多いです。何故なら、よく皆んなが受ける方のTOEICは読む能力と聞く能力を測るテストであり、スピーキンを測るテストではないからというのをよく聞きます。よって、この両者を特に英語初心者が同時に上げるのは非常に難しい上に時間がかかるとされています。

しかし私は成し遂げることができたし、周囲の生徒も同様に成果を上げていました。

英語初心者がサウスピークで読み、聞く、書く、話すの四技能を鍛えれた理由

セブ留学と聞くと、海やカジノやクラブで遊んで英語は2の次、最終的には英語は全く話せずボディランゲージだけ覚えて帰ってくるという話を時折耳に挟みます。

しかし、サウスピークという語学学校は違いました。

英語を真剣に学ぶ文化が根付いている

冒頭で、私が英語を話せるようになった理由として「圧倒的に集中して継続できたから」と紹介しました。この理由として、周囲が私以上に集中していたことと継続していたことがあげられます。

なので、これまで勉強したことがない私でさえも、周囲の雰囲気にのまれることで、強制的にかつ圧倒的に集中して継続することができたのです

学習カリキュラムが私を導いてくれた

周囲の雰囲気が良いだけでは学習を継続することは可能ですが、英語学習未経験の私にとってそれだけでは短期間でここまで英語能力を上げるのは不可能であったと考えます。何故なら英語を上達するための攻略方法がわからないからです。

しかし、サウスピークではきちんとした個人に沿ったカリキュラムが存在しています。なので、後はその通りに従って圧倒的に集中して継続すればいいだけなのです。

当時、私はTOEICと英会話能力のどちらも伸ばしたかったので、その要望に沿った教科書や授業を指定してもらうことができました。

圧倒的に人に恵まれた

私は約半年間留学していたわけですが、圧倒的に人に恵まれました。人が本当によかったです。

サウスピークでは共通の目的(英語)を本気で達成したい人々が集まっています。なので、英語に関した有益な情報、将来についてなど熱い気持ちを持った人が多く、バカで何も取り柄がなかった私でも目標をなとか達成することができまいした。そして、彼らと出会ったことは人生を変化させるポイントとなりました。

ネットに書かれている評判について

サウスピークと検索して気づいた方も多いと思いますが、実はサウスピークの2chが存在しています。そこにはかなりボロクソに書かれており、本当に英語は伸びるのか不安になる方が多いと考えられます。

そこで、それらに書かれていることを基に嘘や偽りなく自分の約半年間の実体験を別記事に書いたので真実を知りたい方はぜひ見て欲しいです。

関連記事 【暴露】退学?処分?ワウスピークに5ヶ月留学した私が2chや口コミが事実かを話します

サウスピークは本当にオススメできる語学学校であると思う

これは強くそう思います。サウスピークは本当にオススメな語学学校です。

本当に成果を上げたいなら、ここの語学学校を選択したらまず間違いないと思います。

なせなら私のような勉強から逃げた続けてきた男でも英語や学習することの大切さを理解することができたので。

勿論、しっかりとした成果もあげることができました。

本日の記事は以上です

勝利でした。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、英語を身につける為海外へ。3ヶ月間の予定でセブに留学。しかし留学先であった様々な人に刺激を受け、留学を2ヶ月間延長しさらに自分のやりたかったもう一つのことにチャレンジすることを決意。現在はシドニーでそのチャレンジをしています。