スポンサーリンク


英語学習を始めて2ヶ月目の成長はどのくらい?ばかな自分が半年でTOEICスコア250から700になった話③




こんにちは。

本日は、英語学習を始めて二ヶ月目(留学二ヶ月目)、どこまで英語力が伸びたかを話していきたいと思います。

この英語を学習し始めたこの期間(留学二ヶ月目)は一番苦しみ迷走したのを覚えています。 なぜかというと、英語の伸びを数字的に実感できなかったからです


ーあんだけ勉強したのに成果が出ない英語

正直、英語学習(留学)を初めて二ヶ月間は五ヶ月間の留学でダントツに勉強していました。1日13時間以上はやっていたと思います。これまで英語を勉強していなかったぶん周りに追いつかないとという気持ちがあったので死ぬ気でやっていました。(中学校レベルと高校の超基礎レベルを、、、)

そんな「めっちゃ簡単な基礎」を勉強していた自分は、こんだけ勉強してんだからTOEIC500は余裕だろ。と完璧にTOEICを舐めていまいた。また、日本にいた頃に「中学えいごだけでTOEICは600超える」という本を見たことが何度もあり、正直俺のことだなと完全に自分に自惚れていました。笑  

しかし結果は   310点、、、、

結果を見たときは絶望の二文字です。言葉が出なかったです。笑

ちなみにテスト中はチンプンカンプンでした。笑マークシートは完全に色ぬりの時間とかしていました。。。

先生やスタッフにはTOEICはそんな早く結果は出ないよとアドバイスを受けなんとか立ち直りましたが、やはり心のどこかで「このままの勉強法でいいのか?」と用意されたカリキュラムを疑い始め、いろんなことに手を出し結果として無駄な時間を過ごしてしまったのを覚えています。

ー初心者は慌ててはいけない。そんなに早くTOEICは伸びない

これを本当に思い知らされました。笑

全員とは言い切れませんが、英語初心者方達には肝に命じてほしいことです。

最初の方は、自分の思い描いているものと実際のスコアは程遠いものとなると思います。実はこれは統計でもしっかりと証明されています。

以下は、TOEICのスコアを上げるのに必要な勉強時間です

200点から300点 ⇒ 500〜600時間
300点から400点 ⇒ 500〜600時間
400点から500点 ⇒ 250〜300時間
500点から600点 ⇒ 250〜300時間
600点から700点 ⇒ 250〜300時間
700点から800点 ⇒ 500〜600時間
800点から900点 ⇒ 500〜600時間

これを見て何かに気づきませんか?上段の方に注目してください!

 

200~300,300~400点上げるのになんと500〜から600時間かかるとされているのです、、、 そりゃ最初は数字的なのびは実感しにくいわけですよね!!!!ですから、初心者の方で点数が伸び悩むのはごく自然のことです!!安心してください!笑

自分も早くこのグラフを見ておくべきでした。笑 もう一度言いますが、自分の体験談や先ほどのグラフを見ていただければわかる通り、TOEICのスコアが200〜400の方はスコアを伸ばすのには時間がかかります。しかし、後々必ず結果はついてきます。なんなら自分がすでに証明しています。ですので、英語力0で留学している方や日本で勉強を始めている方は諦めず継続することが大切です。

ー英会話の方は??

英語学習(留学)を初めて2ヶ月目、コミニケーションを取ることに関しては英語力が上がったから’ではなく’単純に外国人慣れしたから少しづつ会話を楽しめるようになっていました。ですので、先生が言っていることはその時もあんまりわかっていなかったです笑

さて、ようやく本題です!

当時自分が英語を話せるようになるため、そしてTOEICの点数を上げるためにやっていた勉強法は以下の通りです。ご参考までに!

英単語

中学レベルの単語帳を新たに一冊 ーリスニングを聞きながら ー以前使っていた二冊の単語帳を軽く復習 二ヶ月目も変わらず中学の単語帳を必死に覚えていました。また、同時に過去に終わらせた単語帳二冊も一日に一周めくってみるというのを欠かさずやっていたのを覚えています。このレベルで、TOEIC600取れるかもしれないと思っていいた自分が恐ろしいです。現実と向き合えて本当に良かったと思います。笑

英文法 

過去の中学レベルの文法書の復習 ー今度はリスニング音源もきく 一ヶ月目で60%だったものを90〜100%にするために時間を使いました。またこの時リスニング音源をきき、なおかつ音読をしながら勉強を進めていました。また、この頃には最初わからなかった表現などがしっかりとわかるようになっていて嬉しかったのを覚えています。(このせいで調子に乗ったのかも笑)

発音

専用の教科書で勉強 LRの発音にまだ苦戦していました。また、発音の違いがわからなすぎて先生と言い合いになりました笑 自分の場合は四ヶ月目にドーンと伸びた気がします。   以上が大まかなじぶんの二ヶ月目の英語力の状態と勉強していたことです。 最初は本当に伸び具合が実感しにくいと思いますが腐らず諦めないでください!! 鍵は継続です!!!!!!!!!

この記事を読み終わった方はこちら!
合わせて読みたいかもしれない
前回の記事ははこちら! 
合わせて読みたいかもしれない
中学高校レベルでどの程度話せるかが気になる方はこちら!
合わせて読みたいかもしれない
1300時間勉強の末英語で何ができるようになったか知りたい方はこちら!
合わせて読みたいかもしれない

最後までお読みいただきありがとうございました。

本日の記事はここまでです。 勝利でした。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、英語を身につける為海外へ。3ヶ月間の予定でセブに留学。しかし留学先であった様々な人に刺激を受け、留学を2ヶ月間延長しさらに自分のやりたかったもう一つのことにチャレンジすることを決意。現在はシドニーでそのチャレンジをしています。