スポンサーリンク


【記入ミス】ワーキングホリデービザを取得するのに4ヶ月かかった話 オーストラリア




こんにちは。

ビザの取得と聞くとかなりの日数を要するのでは?と疑問に思う方が結構な割合でいると思います。しかし、実際はそこまで日数がかかるものではありません。

ちなみにオーストラリアに限って言えば、申請してから1日から10日間で獲得できるんですね。

記入ミスさえしなければ、、、笑

私がワーホリビザ獲得にかかった日数

私はワーキングホリデービザを獲得するのに4ヶ月もかかってしまったんです。笑

つまり、オーストラリア移民局にビザの申請をしてから4ヶ月音沙汰なしだったんです、、、

この4ヶ月は本当に不安で毎日メールが届くのを待つ日々です笑(友人からはすぐに降りたって聞いた、、

正直メンタルがやられそうになりましたが色々な方法を試した結果、最終的に移民局からワーキングホリデービザ獲得の連絡が来たので本日はその経緯や移民局から連絡がこない場合の対処法を自分の経験から書いていきたいと思います。

自分と同じような方に役立つことができれば幸いです。
スポンサードリンク


そもそもワーキングホリデービザ獲得に4ヶ月もかかった原因

ビザを申請したのにも関わらず、いつまでたってもビザ獲得のお知らせが来ない方は以下の可能性があるのでもう一度確認してみてください。

・メールアドレスが違う
・健康診断が必要
・記入ミス

の三つです。

ちなみに自分の場合は大きく二つの原因が関係していました。

1 健康診断が必要だった
2 記入ミス(Declarationという一番最後の本当に大事な部分を間違えた、、、)

正直、1番目はそこまで関係ないのですが2番目の記入ミスが大きかったです。

健康診断を受けてと移民局から連絡が来た

まずワーホリに必要な健康診断についてですが、全員が必ず健康診断を受けなければならないというわけではありません。自分の場合は申請前に東南アジアに行っていたので健康診断が必要でした。他にも下記の条件をYESと答えた方は健康診断が必要になる可能性が高いみたいです。

  • ①過去5年間の中で日本以外の国に3ヶ月以上住んだことがあるか?
  • ②オーストラリア滞在中に病院やそれに準ずる施設を訪れる予定があるか?
  • ③医療機関にて訓練を受ける予定があるか?
  • ④育児施設(幼稚園や保育園)などで働く予定があるか?
  • ⑤オーストラリア滞在中に3ヶ月以上、学校へ通う予定があるか?

ちなみに、健康診断が必要な人にはビザを申請するとこのようなメールが届きます。

しかし、安心してください。メール確認後、速やかに移民局と連携している病院に連絡し健康診断を受ければ大丈夫です。健康診断受診後、五日以内にはワーキングホリデービザが獲得できます。(自分は原因2のせいですぐに降りなかった泣)

ちなみに、予約の際はHAP IDという健康診断が必要な人専用の番号を尋ねられるので事前に用意しておきましょう。HAP IDは自分のイミアカウントから確認できます。移民局から健康診断についてメッセージか来ていますのでそこから確認しましょう。

下記にリンクを貼り付けておきました。

オーストラリア移民局と連携している病院

HAP ID 確認

ちなみに料金は診断内容によって違いますので、予約の際確認しましょう。

自分の場合は15000円くらいかかりました泣

ここまでのまとめ
・メールアドレスは間違っていないか
・健康診断を受けてと連絡がいていないか

もし、この時点でメールアドレスを間違えていたとしてもイミアカウントから確認することができますので安心してください。

ですので、メールで確認するのもそうですがイミアカウントからチェックすることも大事だと思います。

記入ミスを訂正してと連絡が来た

ワーキングホリデーのビザを獲得するのに4ヶ月もかかった一番の原因です。笑

自分の場合、名前の間違いや住所の間違いではありません。

一番最後の「宣言書」という一番大事な部分を間違えて全てNOと答えてしまったのが原因です。笑

要は、法律を守りますか?という質問やオーストラリアを尊重しますか?という質問に対して全ていいえにしてしまったんです。犯罪宣言ですよねもはや笑

そんな犯罪宣言を移民局に提出した自分にはのちにこのような添付ファイルが届きます。

(その一部)

移民局さまさまです!!自分が間違えて回答をすべてNOにしたことを気づき、もう一度この部分の回答を送信してくれという連絡が来たのです。

じゃああとはこの部分を全てYESにしたものを送れば晴れてビザが獲得できる!!とおもたのですが、ここで壁にぶち当たります。

どのような形式で書けば良いのか
・まずどうやって提出するのか

の二つです。

ここで一発で正しい形式で送っておけばビザ獲得にあんな時間はかからなかったと思います。なんせどんなに調べても前例がなかったので様々な方法で移民局にファイルを提出してしまったのです。

ですが安心してください。正しい方法をお教えします!!笑

自分のような記入ミスを犯した場合の正しい対処の仕方

まず形式ですが、自分はワードに書き直してそれらをPDFファイルに書き換えました。

こんな感じにです。


スポンサードリンク



質問などをそのままワードにコピーしてさらにYESという回答を加えたのものを作りました。

この方法にたどり着く前はForm1023を印刷して手書きで間違えた場所を記入したりしたのですが、自分のような記入ミスの場合はこの必要はありませんでした。

次に提出の仕方ですが、イミアカウントを通して提出する必要があります。

なので、イミアカウントログイン後、添付ファイルを送信できる場所があります。そちらに作ったものを添付して送信する必要があります。

View detailsをクリックしたらActionかAttachmentsという場所があるとおもいますのでそこから送信できます。

ちなみに送信が完了するとこんな感じにじぶんが送ったものを確認できます。(めっちゃ送ってる笑)

このようにしてようやくワーキングホリデーのビザを獲得することができました!

文にするとワーホリビザ獲得までの道のりは短く感じるかもしれませんが一応4ヶ月かかってます。。。

ちなみに、最初に書き直したものを再提出をしてから初めて3ヶ月目で返信がきました。内容はもう一度、間違ったところを提出してくれという内容でした笑(いろんな形式で送ったりしたせいかも笑)

そして、速攻で再提出しその連絡が来てから1ヶ月後にビザ獲得の連絡が来たのです!!

歩いてる時にメールをたまたまみたらビザ獲得の連絡が来ていました。人目を気にせず一人で大はしゃぎをしていたのを覚えています。笑 あの瞬間は今でも忘れられないです。


自分はあの移民局から連絡がこない4ヶ月間本当に不安でした。

あの時、ビザの申請を慎重に行っていたらあんなことにはならなかったのは事実です。

しかし、ミスしてしまったのものはしょうがないので焦らず正しく対応しましょう。

そうすればビザは絶対に獲得できるとおもいます。(自分の地獄のようなミスでも獲得できた、、)

最後までお読みいただきありがとうございます。

本日の記事は以上です

勝利でした。

スポンサードリンク




スポンサードリンク

2 件のコメント

  • はじめまして!私も今オーストラリアのワーホリビザを申請しているのですが全く変化なく不安になっています〜健康診断などの連絡は申請してからどのくらいで来ましたか??もしよかったら教えていただきたいです!

    • あすかさん
      初めましてコメントありがとうございます!そして、返信が遅くなってしまい大変申し訳ございません。
      ビザはまだ変化していないでしょうか。
      自分の場合、健康診断の連絡はビザを申請してから五日ほどで「健康診断が必要です」と連絡が来ました。

      他にもし、質問などがあればご気軽にご相談ください!!

      勝利

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    大学卒業後、英語を身につける為海外へ。3ヶ月間の予定でセブに留学。しかし留学先であった様々な人に刺激を受け、留学を2ヶ月間延長しさらに自分のやりたかったもう一つのことにチャレンジすることを決意。現在はシドニーでそのチャレンジをしています。